闘牛大会

闘牛について

沖縄で闘牛は「ウシオーラセー」として親しまれ、古くからの娯楽として発展・継承されています。

中でもうるま市は「県内随一の闘牛どころ」として知られており、最近では若者や女性、外国人のファンも増えています。気迫溢れる沖縄伝統文化『闘牛』をぜひ生で観戦してみては。 

闘牛のポスター
・平成28年度闘牛大会日程表について 
・平成27年度闘牛大会日程表について

石川多目的ドーム(うるま市石川2298番地1)

平成19年5月に完成した『うるま市石川多目的ドーム』は県内初のドーム型闘牛場として知られており、沖縄県闘牛組合連合会が主催する県内最大規模の「全島闘牛大会」を含め年間約20回の闘牛大会が開催されています。
現在では、「闘牛とエイサーのコラボレーション」やうるま市の伝統芸能「龍神の宴」など闘牛以外のイベント会場として使用されております。

石川多目的ドームの写真1
石川多目的ドームの写真2

沖縄県で唯一のドーム型闘牛場
「うるま市石川多目的ドーム」

石川多目的ドームの写真3

安慶名闘牛場(うるま市安慶名1076)

安慶名中央公園内にある沖縄有数の大型闘牛場。かつては、沖縄県闘牛組合連合会が主催する全島闘牛大会会場にも使用されており、現在では、同市の石川地区に県内初のドーム型闘牛場「うるま市石川多目的ドーム」が完成したため、「安慶名闘牛場」での闘牛大会は、年間1~2回の開催となっています。

安慶名闘牛場1
安慶名闘牛場2

「安慶名闘牛場」

安慶名闘牛場3

闘牛ガイドブック 

闘牛の楽しみ方のパンフレット表紙

闘牛ハンドブック「闘牛の楽しみ方」
ダウンロードはこちらをクリック

このページは経済部 商工観光課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 西棟1階
TEL:098-923-7634   FAX:098-923-7623

ページのトップへ