ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

トップページ教育・文化幼稚園・小中学校教育市立小中学校 > 平成30年度うるま市彩橋小中学校小規模特認校児童生徒募集要項

平成30年度うるま市彩橋小中学校小規模特認校児童生徒募集要項

最終更新日:2017年09月01日

平成30年度うるま市立彩橋小中学校小規模特認校児童生徒を募集します。

小規模特認校制度の趣旨

 島しょ地域の豊かな自然環境と地域資源に恵まれた小規模校であるうるま市立彩橋小中学校(以下「当該校」という。)の、小中連携した特色ある教育活動を進める教育環境の中で、児童生徒を学ばせたい、学びたいという保護者や児童生徒に、一定の条件のもと、特別に市内全域からの入学・転入学を認めるもので、平成30年4月に入学・転入学を希望する児童生徒を募集します。

教育目標

 
 ○ 自ら学ぶ児童生徒(知育)
 ○ 心豊かで思いやりのある児童生徒(徳育)
 ○ たくましくねばり強い児童生徒(体育)
 
(1)確かな学力の向上【基礎基本をしっかり習得し、思考力・判断力・表現力をのばす】
   基礎的・基本的な知識・技能の定着、言語活動の充実
(2)豊かな心の育成【目標を持つ、どの子とも仲良くする】
   目的意識の高揚。仲良く学ぶ心。
(3)小中連携した特色ある学校の推進【学校行事、学習規律、表現、体験活動】
   優位性を活かした教育活動の推進。
(4)基本的な生活習慣の確立【知・徳・体の土台としての生活習慣】
   あいさつ、生活リズム、学習規律を整える。
(5)危険回避能力の育成【交通安全、海、自然災害、不審者】
   自然災害や登下校時の安全、休日の安全な過ごし方の指導。

入学・転入学の条件

 次の項目全てを満たしていること。
(1)児童生徒及び保護者が、うるま市内に居住していること。
(2)児童生徒及び保護者が、小規模特認校の教育目標、教育方針や教育活動を理解し、協力できること。
(3)保護者が、小規模特認校のPTA活動に賛同し、積極的に協力できること。
(4)通学にあたっては、保護者の責任と負担において児童生徒を通学させること。
(5)中学校卒業まで当該校に在籍する見込みであること。
(6)その他、教育委員会並びに当該校の指示に従うこと。

募集人数

 小規模特認校としてうるま市の他の通学区域から受け入れる児童生徒の人数は、
各学年とも30人定員として、空き人数を募集します。
学  年 小1 小2 小3 小4 小5 小6 中1 中2 中3
H30在籍見込み数 12 14 18 15 11 10 11 23 14 128
募 集 人 数 18 16 12 15 19 20 19   7 16 142
定  数 30 30 30 30 30 30 30 30 30 270
 
※最終的な希望者が受け入れ予定人数を超過した場合は公開抽選において入学・転入学者を決定します。ただし、既に当該校に兄弟姉妹が在籍している場合、その児童生徒は優先されます。

入学・転入学の申請手続きについて

 【申込書配布及び受付期間】
  *平成29年10月10日(火)から11月10日(金)まで
  *受付時間:午前9時から午後5時15分まで(土日・祝日を除く)
 

 【必要書類】
  「平成30年度うるま市立彩橋小中学校小規模特認校入学・転入学申込書」
   ※申込書は、うるま市教育委員会学務課、又はうるま市内の公立小中学校で配布しております。
     こちらからもダウンロードできます → 平成30年度うるま市立彩橋小中学校小規模特認校入学・転入学申込書

 【申し込み先】
   うるま市教育委員会学務課(庁舎 西棟3階)TEL:923-2159
 
 【学校見学・説明会】
  *日時:平成29年10月31日(火)午前9時~10時30分まで
  ※午前8時45分から受付開始します。
 
 【面接】
  *日時:平成29年12月6日(水)午後4時30分~ *場所:彩橋小中学校
  ※面接後、平成29年12月末までに、保護者へ結果を通知する予定です。


 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは教育委員会指導部 学務課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 西棟3階
TEL:098-923-2159   FAX:098-923-7142

ページのトップへ