ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

特定家電5品目の廃棄方法について

最終更新日:2017年11月27日

エアコン、テレビ、冷蔵庫(冷凍庫)、洗濯機、衣類乾燥機を処分する際にはいかなる場合においても、最寄りの郵便局で購入できる家電リサイクル券が必要になります。
料金や内容については、家電リサイクル券センターのホームページをご覧ください。

【家電リサイクル券センターURL】
http://www.rkc.aeha.or.jp/
 

新しい家電に買替える場合の古い家電の処分方法

新しい製品を購入するお店で引き取ってもらえます。処分料金等については、お店に直接お問い合わせください。

特定家庭用機器再商品化法第9条にて小売業者には引取義務が発生します。

 

 古い家電の廃棄のみの場合の処分方法

1)購入したお店がわかる場合

対象となる家電を購入したお店で引き取ってもらえます。処分料金等については、お店に直接お問い合わせください。
 

特定家庭用機器再商品化法第9条にて小売業者には引取義務が発生します。
 

2)購入したお店がわからない、営業していない、引っ越し等により遠方にある場合

自身で搬入できる場合

郵便局で家電リサイクル券を購入し、直接下記の廃家電指定取引所へ搬入することができます。

指定取引所

 

自身で搬入できない場合

環境課でも、特定廃家電の回収を行っています。申し込みをする際は、郵便局で購入した
「家電リサイクル券」「うるま市粗大ごみ処理券(300円)」が必要になります。詳しくは粗大ごみの出し方を参考いただくか、環境課へお問い合わせください。

 

このページは市民部 環境課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 西棟地下
TEL:098-973-5594   FAX:098-973-6065

ページのトップへ