ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

トップページ企画部企画政策課 > うるま市(津堅島)地域おこし協力隊の募集について

うるま市(津堅島)地域おこし協力隊の募集について

最終更新日:2018年04月23日

沖縄本島から約4キロ、フェリーで約30分!
うるま市の美しい離島 『津堅(つけん)島』をご存知ですか?

     
 
人口約430名が住む津堅島は、美しいニンジン畑が広がる「キャロットアイランド」。津堅ニンジンは、甘みが強く生でも食べることができるニンジンとして、とても有名です。また、沖縄一の生産力を誇るモズクの養殖も行われており、ニンジン栽培とモズクの養殖は島の大きな柱となっています。

沖縄らしい青い海と、まぶしいほどの白い砂浜に囲まれ、夏場には多くの観光客が訪れる津堅島。地元の人たちからは「ビティしま(私の島であり、みんなの島である)」と呼ばれ、ユイマール(助け合い)精神が溢れた島です。
 
様々な魅力を持った津堅島ですが、小さな離島ならではの様々な問題(島外への交通手段が航路のみ、高等学校がない、働く場が少ない、など…)を抱えており、それが一因と思われる人口の流出や少子高齢化は本当に深刻です。これらの課題解決に向け、うるま市では移住定住の促進や産業振興、観光振興等の様々なプロジェクトに取り組んでいます。

今回、この津堅島に『一緒に考え、行動する』、地域農業の推進に向けた地域おこしの担当を配置することになりました!より深く島に関わり、地域住民の皆さんと一緒に島の活性化を目指して走れる、地域おこし協力隊(平成30年度)の募集を予定しております。
 

地域おこし協力隊とは??

大都市圏の人材を地方に送り出し、経験や・アイデアなどを活用しながら地域活性化や定住を図る総務省の制度です。おおむね1年~3年の期間、地域で実際に生活をし、地域の声を聞きながら地域協力活動を行います。

制度の詳しい内容についてはこちらをご参照ください。⇒ (総務省 地域おこし協力隊 説明サイト) 
 

興味をもっていただいた方へ

地域には、いろいろな課題があります。
自分の思ったように進まないこともあるかもしれません。

でも。
周りには、たくさんの力強い仲間がいます。

そして何より。
地域には、あなたの人生観を変える、
素晴らしい出逢いが溢れていますよ。

うるま市 とは?中道路・離島のこと
津堅島 とは?  
 

我こそは!!と思った、そこのあなた!!
ぜひぜひ、下記を読み進めていただき、応募してみませんか?
 

募集に関すること

活動内容の概要や、詳細につきましては下記のリンク先をご参照ください。

① H30年度 うるま市地域おこし協力隊 募集要項
② 履歴書フォーマット


たくさんの誠意あるご応募、お待ちしております。

このページは企画部 企画政策課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟3階
TEL:098-973-5005   FAX:098-979-7340

ページのトップへ