人と歴史が奏でる 自然豊かなやすらぎと健康のまち

トップページ > 消防本部

消防本部

消防本部

 

命どぅ宝!!
「住宅用火災警報器」は、
家の守り神さぁ~!

機器の維持管理(電池や鳴動確認)も実施しましょう。

平成28年度全国統一防火標語 「 消しましょう その火その時 その場所で 」
平成28年度危険物安全週間推進標語「 危険物 決めろ無事故の ストライク 」

 ● 災害統計情報 (火災救急救助) 平成28年11月1日現在              平成27年中(1/1-12/31)
救急                                             11月  519件 (計 6,140件) 6,464件
火災                                             11月       2件 (計 35件)      61件
救急関係  予防関係 警防関係 消防団関係 防火クラブ関係
統  計 各種申請様式 消防の行事 消防活動協力表彰 建物の防火安全情報表示制度
消防職員の不祥事に対するお詫び
 
 この度、本市消防職員(34歳)が飲酒運転により逮捕されましたことにつきまして、市民の皆様からの信頼を失墜させるものであり、深くお詫び申し上げます。
 当該職員は、平成28年2月10日(水)夕方から居酒屋にて飲酒後、車を運転して帰宅中、23時20分頃に停車車両に追突し、駆け付けた警察官に現行犯で逮捕されました。この事故により、追突されました車両の運転手が救急車で医療機関に搬送されております。
 
 この事故による運転手及び関係者の方々に対しましては、大変申し訳なく思うとともに、消防という「市民の生命・身体・財産を守る」職務に就いてる者がこのような事故を起こすことは、消防をはじめ行政全体に対する市民の信頼を大きく失墜させるものであります。
 
 今回の不祥事を職員一人ひとりが厳粛に受け止めるとともに、引き続き職員の指導・監督をより一層徹底し、消防行政の信頼回復に全力で取り組んで参ります。
                                                        平成28年2月11日
消防長  照屋 賢正

その他の情報

 
 

 お願い!

ページのトップへ