ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

開発許可制度

最終更新日:2017年04月01日

開発許可制度は、都市計画区域内の開発行為を許可制にすることにより、良好な住環境を確保するため最低限度必要な公共施設の設置を義務づけるとともに、市街化調整区域内における開発行為を制限し、市街化区域及び市街化調整区域の制度を担保するものです。

本うるま市においては、市街化区域及び市街化調整区域の区分が定められていない都市計画区域(いわゆる非線引き)のため3,000平方メートル以上の開発行為については沖縄県知事の許可が必要です。また、1,500平方メートル以上3,000平方メートル未満の開発行為についは、うるま市開発行為指導要綱による市長の承認が必要です。
 

【うるま市開発行為指導要綱の一部改定について】

   うるま市開発行為指導要綱の一部を改定しました(平成29年4月3日より適用となります。)

 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは都市建設部 建築指導課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 西棟2階
TEL:098-923-7601   FAX:098-923-7642

ページのトップへ