ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

トップページ都市計画・景観・建築・道路・公園・環境・土地利用等建築 > 用途未指定地域の『建築形態規制値』の変更について

用途未指定地域の『建築形態規制値』の変更について

最終更新日:2016年10月14日

用途未指定地域の『建築形態規制値』が変わります。

建築形態規制値って何?

建築形態規制値とは、建ぺい率・容積率等の数値により敷地に対する建築物の大きさを規制する数値のことを言います。また、その規制値は地域によって異なります。

今回変更する建築形態規制値の種類

  • 容積率の上限と前面道路の幅員に乗ずる数値
  • 建ぺい率の上限
  • 建築物の各部分の高さ(道路斜線及び隣地斜線)

変更の内容

平成18年3月23日のうるま市都市計画審議会において、用途未指定地域の建築規制値の変更が承認されました。平成18年3月中の答申を経て平成18年4月1日より施行となります。変更内容については下記ファイルをダウンロードして参照してください。尚、区域図は建築指導課にてご確認ください。

【問い合せ先】
うるま市都市建設部建築指導課
電話:098-923-7601

このページは都市建設部 建築指導課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 西棟2階
TEL:098-923-7601   FAX:098-923-7642

ページのトップへ