ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

公共施設間連絡バス 実証実験

うるま市交通サービス実証実験は終了しました。

うるま市交通サービス実証実験(公共施設間連絡バス、伊計屋慶名線改善)は、
平成27年2月28日をもちまして終了しました。

今回の実験結果を踏まえ、統合庁舎運用開始に向け、今後の運行方法等を検討します。
3月1日以降は、以下の運行方式へ戻ります。

  1. 公共施設間連絡バス: 庁舎間連絡バス
  2. 伊計屋慶名線: バス停のみ停車、距離に応じた運賃制(100~500円)

ご乗車ありがとうございました。

(H27.3.2)

うるま市公共交通システム導入調査事業 報告書の公表について

 自家用車の普及や少子高齢化等の社会情勢の変化に伴い、公共交通の利用者は年々減少傾向にあり、その維持について非常に厳しい状況にあります。

 その一方で、高齢者や障害者、学生などの市民にとっては、公共交通は重要な役割を果たしており、移動手段として維持・確保に努めていくことが必要となっています。

このような状況を踏まえ、うるま市の現状における公共交通の課題や市民の公共交通に対する地域ニーズを把握するとともに、持続可能な公共交通システムについて調査・検討を行う事を目的として、本調査事業を行いました。

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは企画部 企画政策課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟3階
TEL:098-973-5005   FAX:098-979-7340

ページのトップへ