ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

うるま市景観計画・景観条例

うるま市には、美しい海岸や島嶼地域の自然景観、世界遺産の勝連城跡に代表される歴史遺産など、特色ある美しい景観が数多くあります。

これらの美しい景観をまもり・そだて・つくり・いかすため、この度景観法に基づく「うるま市景観計画」を策定いたしました。

また、計画の策定とあわせて、本市の景観施策を推進するため、「うるま市景観条例」を制定いたしました。

今後は本計画と条例をもとにうるま市の景観行政を推進していきますので、皆様のご協力よろしくお願いします。

うるま市景観計画告示

※うるま市景観計画が策定されて5年が経過したことにより、うるま市景観計画が平成29年6月より改定<施行日平成29年7月3日>されました。
 改訂版は下記より確認いただけます。

また、概要版よりよく問い合わせのある項目をピックアップしました。
・類型別区分 ・届出対象行為 ・高さ制限 ・エリアごと緑化基準
 

うるま市景観計画(改定後)

うるま市景観計画 【概要版】 P1~P12
うるま市景観計画
構成 ページ番号
表紙~はじめに~目次 表紙~はじめに~目次
第1章 策定方針 P1~P6
第2章 景観の特性と課題 1 P7 ~P15
景観の特性と課題 2 P16~P21
景観の特性と課題 3 P22~P27
景観の特性と課題 4 P28~P34
景観の特性と課題 5 P35~P42
第3章 景観づくりの区域 P43~P44
第4章 景観づくりの方針 P45~P74
第5章 景観づくりの基準 P75~P102
第6章 景観づくりのその他の方針 P103~P106
第7章 景観重要公共施設の整備 P107~P112
第8章 景観づくりの推進に向けて P113~P120
参考資料 P121~P126

うるま市景観計画ガイドライン(改定後)

(景観形成基準をわかりやすく解説したものです)

うるま市景観計画ガイドライン P1~P90

うるま市景観条例



建築物等の高さ制限について

 以下の場合については、うるま市景観条例の規定により、工事着工前に必ずうるま市景観みどり審議会の意見を聴取する必要があります(景観条例第13条第3項及び第14条)。

  1. 景観計画により定められている高さ制限を超えて建築を行おうとする場合
  2. 屋上建築設備(高架水槽、塔屋等)の高さが5mを超える場合(※案件内容によります)

※景観みどり審議会の開催までには最低でも1ヶ月以上かかりますので、早めの事前相談・確認をお願いします。
※景観みどり審議会については、年度を通してある程度開催日程が決まっている場合がありますので、余裕を持った申請手続きを行うようお願いします。
※高さ制限の緩和については、景観条例第14条第1項の規定に合致する必要があります。

 ➤手続きの流れ(イメージ)
   ➤緩和申請に関する審議会用等資料作成要領

申請関係等様式 (ダウンロードしてお使い下さい)

添付図書一覧早見表(コンセプト協議申請及び行為の届出)
  ※下の「添付図書一覧」を簡略的に整理したものです。2ページあります。

お問い合わせ先

景観条例及び景観計画の内容等に関して

うるま市 都市建設部 都市政策課 景観推進係 ℡:098-923-7620 Fax:098-923-7604
                     E-Mail:toshi-seisakuka@city.uruma.lg.jp

景観の届出及び審査等に関して

うるま市 都市建設部 建築指導課 開発審査係 ℡:098-923-7601 Fax:098-923-7642
                     E-Mail:kenchikusidou-ka@city.uruma.lg.jp

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは都市建設部 都市政策課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町 うるま市役所うるま市役所 西棟2階
TEL:098-923-7620   FAX:098-923-7604

ページのトップへ