ライフイベントから探す

  • 転入(市外からの引越し)
  • 転居(市内での引越し)
  • 転出(市外への引越し)
  • 婚姻
  • 妊娠・子育て
  • 出生
  • 離婚
  • 就職・退職
  • マイナンバー
  • おくやみ

トップページ教育・文化うるま市のイベント・講座・教室等講演会・講座・教室など生涯学習・社会教育に関する講座・教室等 > 令和3年度 講座「ミシンをめぐる沖縄技術史」 開催のおしらせ

令和3年度 講座「ミシンをめぐる沖縄技術史」 開催のおしらせ

最終更新日:2021年11月22日

石川歴史民俗資料館では、企画展「女性と復興とミシン」の開催にあわせ、
戦後の洋裁技術やミシンの普及についての講演会を開催いたします。

戦後復興への道筋は、物資の不足、社会情勢が混乱した中での暮らしからはじまります。
沖縄戦を生き残った女性たちは、洋裁技術により暮らしを支えていきます。

本講座で、講師を務めてくださる「粟国 恭子(あぐに きょうこ)氏」は
女性史や芸術・技術史に関する研究をされています。
戦後沖縄の技術はどのように発達したか? なぜ女性とミシンが暮らしを支えたのか?
誇り高い郷土の歴史と技術が、どのように現代に残っているか感じていただければ幸いです。

うるま市の女性の活躍・歴史を知ることのできる機会となっております。
皆様のご参加をお待ちしております。
 

 
開催日時
 令和3年1212日()午後2時~4
 
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、期間が変動する場合がございます。ご了承ください。
講師
 粟国 恭子 氏 (沖縄国際大学非常勤講師・うるま市資料館協議会委員)
 
場所
 石川地区公民館 (オンライン同時開催予定)
 〒904-1107 うるま市石川曙2-1-52
定員
 20 ※オンライン参加除く
 
参加料
 無料
申込期間・方法
 申込期間:令和3年1125日(木) ~ 128日(水) 
      ※定員に達し次第締め切り

 申込方法:電話または来館にて受付 石川歴史民俗資料館 ☎0989653866
      メール
にて受付     うるま市教育委員会文化財課 kyo-bunkaka@city.uruma.lg.jp
 
関連展示
 企画展:「女性と復興とミシン
 日 時:令和
1116日() ~ 令和30日(
 場 所:石川歴史民俗資料館
 休館日:毎週曜日・年末年始(1229日~日)
     
※月曜日が公休日の場合は翌日
 

お問い合わせ先

 石川歴史民俗資料館 ☎0989653866
 

このページは教育委員会教育部 文化財課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 西棟3階
TEL:098-923-7182   FAX:098-923-7674

ページのトップへ