ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

トップページ市民サービスに対するご意見よくある質問(年金) > 国民年金保険料の免除はどのようなときに受けられますか?

国民年金保険料の免除はどのようなときに受けられますか?

 所得が少なく、または失業などの理由により、保険料を納めることが困難な場合、国民年金窓口や年金事務所に申請し、日本年金機構で申請した年度の前年所得などを審査して、承認を受けると、その期間の保険料の全額または一部の納付が免除されます。

 なお、この申請免除には、全額免除・半額免除に加え、平成18年7月から4分の1免除・4分の3免除が申請できるようになりました。また、50歳未満の方は納付猶予制度が利用できます。

 免除を受けた期間から10年以内であれば、保険料を追納し、年金を満額に近づけることができます。

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは総務部 市民課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟1階
TEL:098-973-3206   FAX:098-973-5989

ページのトップへ