ライフイベントから探す

  • 転入(市外からの引越し)
  • 転居(市内での引越し)
  • 転出(市外への引越し)
  • 婚姻
  • 妊娠・子育て
  • 出生
  • 離婚
  • 就職・退職
  • マイナンバー
  • おくやみ

市立幼稚園(預かり保育含む)における家庭保育の協力依頼について

最終更新日:2021年07月09日

 平素より本市のコロナウイルス感染拡大防止策にご理解とご協力を賜り、感謝申し上げます。
 さて、ニュース・新聞報道等でご存知のとおり、沖縄県に発令されております緊急事態宣言が7月12日~8月22日まで延長されることが決まりました。保護者の皆様には、縮小保育を要請していましたが、市内の感染状況が減少傾向にあることから、「縮小保育」から「家庭保育」の協力依頼へと切り替えることにいたします。今後の対応についてご協力の程、よろしくお願いいたします。
 

1,家庭保育のお願い
 沖縄県の緊急事態宣言が発令されいる期間(7月12日~8月22日まで)における家庭保育が可能な世帯においては、家庭保育の協力をお願いします。
 なお、今回の家庭保育にご協力いただいた期間の給食費及びおやつ代については、減免の対象となりません。

2,登園を希望するお子さんへの対応について
 本市としては、子ども一人一人の教育の機会を保障するという観点から、登園を希望するお子さんに関しては、受け入れすることとします。
 なお、登園させる際は、幼稚園と連絡をお取りの上、感染予防に留意なさってください。
(1)手洗い、手指の消毒、マスク着用など感染予防を徹底してください。
(2)園児本人並びに同居家族が発熱等の風邪症状がある場合は、登園を控えるようお願いします。

↓以下に通知文を掲載しておりますので、ご確認ください。
市立幼稚園(預かり保育含む)における家庭保育の協力依頼について

このページはこども部 こども未来課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟2階
TEL:098-989-5313   FAX:098-979-7026

ページのトップへ