ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

専門家等活用支援事業

最終更新日:2020年05月03日

うるま市専門家等活用支援助成金について

 本市の新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業・小規模事業者が、中小企業診断士、社会保険労務士等の専門家を各種助成金の申請や相談等で活用し生じた費用に対し、予算の範囲内において、うるま市専門家等活用支援助成金を交付いたします。

 

対象

助成金を受けることができる者は、次に掲げるすべてに該当する者とする。

(1) 次のア又はイのいずれかに該当する者
  ア 個人事業者 事業主の住所が本市である者又は事業所の所在地が本市である者
  イ  法人   主たる事業所の所在地が本市である者    
(2) 専門家等に費用を支払った者
(3) 市税の滞納がない者(新型コロナウイルス感染症の影響により、徴収猶予の許可を受けている者も含む。)

助成金額

費用の1件あたり助成上限30,000円
(※1事業者あたり3回まで助成を受けることができます。)


※助成の対象となる期間は令和2年4月1日~令和3年2月26日までとなっております。
 

申請期間および申請方法

申請期間 令和2年6月15日(月)~令和3年2月26日(金)

申請方法 うるま市専門家等活用支援助成金要綱をご確認いただき、
     申請書および必要書類を商工労政課までご提出くだいさい。

うるま市専門家等活用支援助成金要綱

助成金申請書
宣誓書

その他必要書類
【個人事業所の場合】
③相談費用の領収書、④直近の確定申告等の写し、⑤完納証明書
【法人の場合】
③相談費用の領収書、④決算書の写し、⑤完納証明書

代理申請を行う方は委任状もご記入ください。
委任状



~申請から助成金交付の流れ~

1.申請書類を提出
    ↓
2.交付確定通知の受取り
    ↓
3.債権者登録申請書及び請求書の提出
 ★債権者登録申請書(助成金は口座振込にてお支払い致しますので、こちらもご記入ください。)
  ・個人事業所の方(債権者登録申請書)
  ・法人の方(債権者登録申請書)
 ★助成金請求書

    ↓
4.後日、口座に振り込み致します。
 

問い合わせ先

商工労政課 商工振興係まで(☎:923‐7634 FAX:923-7627)

このページは経済部 商工労政課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 西棟1階
TEL:098-923-7634   FAX:098-923-7627

ページのトップへ