ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

トップページくらしの情報健康・医療新型コロナウイルス感染症(関連情報まとめ)特別定額給付金 > 配偶者からの暴力を理由に避難している方へ(10万円給付)

配偶者からの暴力を理由に避難している方へ(10万円給付)

最終更新日:2020年05月11日

  特別定額給付金につきましては、原則住民票に登録されている世帯主が、世帯員全員分を一括して申請・受給することとなっておりますが、配偶者や親族からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に今お住いの市区町村に住民票を移すことができない方は、所定の手続きをすることで、以下の措置を受けることができます。
※特別定額給付金の手続きは別途必要となります。
 

措置の内容

世帯主でなくとも、同伴者の分も含めて、今お住いの市区町村で特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け 取ることができます。

手続きの方法

①「特別定額給付金に係る配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書」の記入
 申請書様式はこちらから
※同伴者がいる場合は、同伴者についても記入が必要です。
  

②以下のいずれかの書類の添付
◎婦人相談所が発行する「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」
◎配偶者暴力相談支援センター、市町村が発行する「DV被害申出確認書」
◎行政機関等と連携している民間支援団体(婦人保護事業委託団体、地域DV協議会参加団体等)が発行する「DV被害申出確認書」
「保護命令決定書」の謄本または正本

 ※令和2年4月27日以降に今お住いの市区町村に住民票を移し、住民基本台帳の閲覧制限等の支援措置を受
  ている方は、申出書の提出のみで構いません。
 ※「DV被害申出確認書」の発行は、令和2年6月までとなっております。


③上記の①と②の書類を以下の郵送先へ郵送してください。
郵送先
〒904-2292 うるま市みどり町1丁目1番1号
うるま市役所 新型コロナウイルス対策室
お問い合わせ電話番号
098-923-7125

申出の期間

令和2年4月24日(金)~4月30日(木)まで
※令和2年5月1日以降でも、申出書を提出することができます。

◎広報チラシとよくある質問はこちらから
●広報チラシ  
●よくある質問
※出典:総務省特別定額給付金室

その他関連リンク

特別定額給付金(10万円給付)について
特別定額給付金のオンライン申請について
特別定額給付金に関するよくある質問

このページは新型コロナウイルス対策室が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟2階
TEL:098-923-7124   FAX:098-923-7127

ページのトップへ