ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

個人・世帯向け支援情報

最終更新日:2020年08月04日

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により影響を受けている個人各世帯の皆さまへの支援情報と相談窓口をまとめました。
※ 企業・事業者向け支援情報・相談窓口はこちらから
令和2年8月4日現在
助成給付
支援策 概要 問い合わせ先
子育て世帯への臨時特別給付金 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯を支援する国の取り組みの一つとして、児童手当(特例給付を除く)を受給する世帯に対する臨時特別給付金(対象児童1人につき、1万円)を支給します。 児童家庭課
098-973‐4983
ひとり親世帯等生活安定給付金給付事業
【受付終了間近】
児童扶養手当受給世帯に対し、3万円を支給します。 児童家庭課
098-973‐4983
ひとり親世帯臨時特別給付金 児童扶養手当を受給しているひとり親世帯の方への給付(児童扶養手当を受給していないひとり親世帯でも該当する場合があります)。
・基本給付:1世帯5万円。第2子以降1人につき3万円。
・追加給付:1世帯5万円(新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変し、収入が減少した世帯の方)
児童家庭課
098-973-4983
要支援児童等世帯支援事業 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策により影響を受けている要支援児童等世帯の生活維持を支援するため、特に食にたどり着けない世帯に対し、緊急かつ一時的に食料等を届けます。 児童家庭課
098-973‐5041
住居確保給付金 離職又は自営業の廃業等により経済的に困窮し、家賃が支払えず住宅を喪失した・喪失するおそれのある方を対象に住居確保給付金を支給します。 うるま市就職・生活支援パ-ソナル・サポ-ト・センタ-
098-989-3972
うるまエール 帰省自粛やアルバイト収入減等により 学業継続・生活基盤が不安定になった市内出身の学生に対し、本市特産品等を 配送してエールを送ります。 産業政策課
098-923-7611
農水産物購入促進支援 うるま市産の農水産物にかかる発送料金を無料に致します。 産業政策課
098-923-7611
新型コロナウィルス感染症に係る傷病手当金 国民健康保険に加入している方のうち、雇われている方で、新型コロナウィルス感染症に感染、または発熱等の症状があり感染が疑われるため、勤務することができず、事業主から給与の全部または一部を受け取ることができない場合に傷病手当金を支給します。 国民健康保険課
098-989-5347
給付奨学金(家計急変) 修学支援新制度のひとつとして、意欲と能力のある若者が経済的理由により進学及び修学の継続を断念することのないよう、原則として返還義務のない奨学金を支給。大学・短期大学・高等専門学校(第4学年以上)・専修学校(専門課程)在学中に、給付奨学金(家計急変)の支給要件を満たしている学生が対象。 在学校の学生支援担当窓口
「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』 新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により、大学等での修学の継続が困難になっている学生等が修学をあきらめることがないよう、現金を支給する事業です。
住民税非課税世帯の学生等は20万円、それ以外の世帯の学生等は10万円です。
在学校の学生支援担当窓口
小学校休業等対応助成金(委託を受けて個人で仕事をする人向け) 小学校が臨時休業した場合等に、その小学校に通う子どもの世話を行うため、契約した仕事ができなくなっている個人に対する支援金 学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター
0120-60-3999
買物代行サービス事業
【受付終了しました】
経済的な影響を受けている市内タクシー事業者等に対し、買物弱者(外出による感染のリスクが特に大きい高齢者等及び育児等により外出が困難な者等)の買物等代行に要する費用を補助し、タクシー等需要の増加による経営基盤の安定化を図る。 産業政策課
098-923-7611
生活再建支援金給付事業
【終了しました】
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業や失業等により収入が減少し、生活に困窮した者に対して新型コロナウイルス感染症対策生活再建支援給付金として10万円を給付します。
※対象は社会福祉協議会が実施している福祉資金緊急小口資金特例貸付を利用し貸付決定を受けた方。
新型コロナウイルスに関するコールセンター
098-923-7124
テイクアウト宅配支援事業
【受付終了しました】
経済的な影響を受けている市内タクシー事業者等に対し、テイクアウト商品の宅配の費用を補助し、タクシー等需要の増加による経営基盤の安定化を図る。 産業政策課
098-923-7611
貸付
支援策 概要 問い合わせ先
緊急小口資金 新型コロナウイルスの影響を受け、休業等により収入の減少があり、  緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯へ、少額の費用の貸付を行います。
 
うるま市社会福祉協議会
098-973-5459
総合支援資金 新型コロナウイルスの影響を受け、収入の減少や失業等により生活に  困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯へ、生活再建までの間に必要な生活費用の貸付を行います。 うるま市社会福祉協議会
098-973-5459
雇用
支援策 概要 問い合わせ先
緊急雇用対策事業 新型コロナウイルス感染症の影響による雇用情勢の悪化を受け、雇い止めや内定取り消しにあった市内在住の求職者を対象に、うるま市が会計年度任用職員として雇用し、感染拡大の影響により発生または増加した業務へ対応する。 商工労政課
098-923-7634
感染予防
支援策 概要 問い合わせ先
津堅島へのコロナ感染拡大予防の取り組み 新型コロナウイルス感染拡大予防を図るため、平敷屋漁港での乗船時に検温等の健康診査を行います。 健康支援課
098-973‐3209
 
減免・猶予
支援策 概要 問い合わせ先
市県民税・軽自動車税・法人市民税・固定資産税の徴収猶予等 新型コロナウイルス感染症の影響により、納税が困難となった場合における
徴収の猶予等について。
※減免においては今のところ、各税共に用意されておりません。
納税課
098-973-1099
国民健康保険税の徴収猶予等 新型コロナウイルス感染症の影響により、国保税の納付が困難となった場合に
おける徴収の猶予等について
国民健康保険課
国保滞納整理班
098-989-5372
国民健康保険税の減免 新型コロナウイルス感染症の影響により、国民健康保険税の納付が困難となった場合に
おける減免について
※この減免対象は、国民健康保険の被保険者である世帯主(納税義務者)となります。
国民健康保険課
賦課資格係
098-973-3202
国民年金保険料の減免 新型コロナウイルス感染症の影響により国民年金保険料の納付が困難となった
場合における免除および納付猶予について。
市民課
098-973-3206
後期高齢者医療保険料の減免 新型コロナウイルス感染症の影響により後期高齢者医療保険料の納付が困難と
なった場合における、減免および徴収の猶予について。
国民健康保険課
後期高齢者医療係
098-973-3177
介護保険料の減免 新型コロナウイルス感染症の影響により介護保険料の納付が困難となった場合に
おける減免について
介護長寿課
098-973-3208
水道使用料の支払い猶予等 新型コロナウイルス感染症の影響により水道使用料の納付が困難となった場合に
おける徴収の猶予等について。
最大3か月の猶予を設けている。
水道部営業課
098-975-2201
認可保育所施設等における登園自粛要請に
係る保育料の減免等について
市長より、こどもの命を守るため、感染拡大のリスクを回避するための
登園自粛要請に対し、自粛した日数を減免措置。
保育幼稚園課
098-973-5427
相談窓口
相談 概要 問い合わせ先
健康相談 健康相談(新型コロナウイルス関連) 健康支援課
098-973-3209
妊産婦の健康相談(新型コロナウイルス関連) こども健康課
098-989-0220
外国人向け相談 外国人旅行者向けのコールセンター(新型コロナウイルス関連)
※対応言語:英語・中国語・韓国語・日本語
コールセンター
050-3816-2787
電話医療通訳サービス(保険所連絡専用)
※対応言語:英語・中国語・韓国語
保健所連絡専用
03-6636-4816
家計、仕事、住まいの相談 新型コロナウイルスの影響による離職や収入減などにより家計や仕事、住まいなどの困りごとに関する相談 うるま市就職・生活支援
パーソナルサポートセンター
098-989-3972
労働相談 新型コロナ感染症の影響による特別労働相談窓口を開設しており、新型コロナ感染症の影響による労働相談に無料で応じております。 沖縄労働局
雇用環境・均等室
098-868-6060
女性相談 DV相談+(プラス): 新型コロナウイルス感染症への対応に係るDV被害者に対する窓口設置
○専門の相談員が対応、○24時間電話対応、○10か国語、○電話・メール・チャット 対応します。
(一社) 社会的包摂サポートセンター
0120-279-889 (24時間受付)
児童家庭課女性相談室 : 新型コロナウイルス感染拡大に伴う女性相談に関する窓口
○ご利用の際は、当面の間、直接来所されることは控えていただき、事前にご連絡をお願いします。
児童家庭課
098-973-5041
消費者トラブル等 うるま市消費生活センター:新型コロナウイルスに便乗して、SNSやメール等を使い不審な通販サイトへの誘導や悪質商法、現金給付に関する詐欺(個人情報の聞き取り、申請代行勧誘メール)などの相談。 うるま市消費生活センター
電話:098-973-5692(直通)
その他相談窓口
相談先 電話番号
沖縄県相談窓口コールセンター(24時間対応 土日・祝日対応) ☎:098-866-2129
帰国者・接触者相談センター(中部保健所) ☎:098-938-9701
中部地区医師会PCR検査システム(携帯アプリで問診を行い、検査が必要か判断できるシステム) 詳細はこちら!
厚生労働省電話相談窓口(9時~21時 土日・祝日対応) ☎:0120-565-653
電話医療通訳サービス(保健所連絡専用:英語、中国語、韓国語) ☎:03-6636-4816
こどもこころのLINEトーク(18歳までのこども達を対象にLINEで相談相談を行います) ここから友達登録!
コロナ禍学生等就学・生活相談センター(コロナ禍で経済的に厳しい学生向けの相談窓口) ☎0120-373-376
mail senmongakusei@utt.okinawa

関連リンク

このページは新型コロナウイルス対策室が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟2階
TEL:098-923-7124   FAX:098-923-7127

ページのトップへ