ライフイベントから探す

  • 転入(市外からの引越し)
  • 転居(市内での引越し)
  • 転出(市外への引越し)
  • 婚姻
  • 妊娠・子育て
  • 出生
  • 離婚
  • 就職・退職
  • マイナンバー
  • おくやみ

妊婦の方の新型コロナワクチン接種について

最終更新日:2021年08月27日


妊婦の方は「時期を問わずワクチン接種」が勧められています。

【産科婦人科学会等の通知文書より抜粋】 
★妊娠中に新型コロナウイルスに感染すると、特に妊娠後期は重症化しやすいとされていますの
 で、妊婦の方は時期を問わずワクチンを接種することをお勧めします。
★家庭内感染防⽌の観点から、夫やパートナーの方にもワクチン接種をお願いします。
 (妊婦が感染する場合の8割は、夫やパートナーからの感染のため)
★感染拡大地域にお住いの方や糖尿病・高血圧・気管支喘息などの基礎疾患を合併している方 
 は、接種をご検討ください。
★副反応の有無に関わらず、妊娠の異常(流産、早産、その他)の頻度はワクチンを打たなかっ
 た妊婦と同じであると報告されています。

 

接種にあたっての注意事項について

接種にあたってはあらかじめ健診医へ接種してよいかご確認の上、接種の予約を取り、接種会場へご来場ください。
新型コロナワクチン接種の予診票には、「現在妊娠している可能性はありますか。または授乳中ですか。」 という質問がありますので、「はい」にチェックし、あらかじめ健診先の医師に接種の相談しておきましょう。
健診医より接種してよいと⾔われていれば、その旨を接種会場の問診医に伝えてください。

 

接種方法について

妊婦の方への接種については、個別にきめ細やかな対応が必要であることや体の負担軽減や急変時に即時対応が求められることから、安心・安全に接種ができるよう、かかりつけ医などの医療機関での個別接種をお勧めしております。


【予約受付開始日】
    
40歳以上:8月27日~
    12歳から39歳以下:9月9日~


【接種会場及び予約方法】
 ・個別医療機関で接種する場合は下記の医療機関一覧より直接医療機関へご予  
  約ください。


     
うるま市指定医療機関一覧(妊産婦への接種可能な医療機関一覧)

 団接種を希望する場合はこちら
 
 

接種後の注意点など

〇副反応に関し、妊婦さんと一般の方に差はありませんが。発熱した場合は早めに解熱剤(アセ
 トアミノフェン)を服用するようにしてください。
〇2回のワクチンの接種後も感染予防策(適切なマスク使⽤、⼿洗い、 ⼈込みを避けるなど)を
 続けるようお願いします。

 
 
 

関連リンク等

新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)ワクチンについて(第2報)
新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)ワクチンについて(第1報)
 

厚生労働省の「新型コロナワクチンQ&A」では、「妊娠中、授乳中、妊娠を計画中の方もワクチン接種することができます。mRNAワクチンが妊娠、胎児、生殖器に悪影響を及ぼす報告はありません。」としています。
 ▶厚生労働省「新型コロナワクチンQ&A」はこちら
     新型コロナウイルス感染症対策~妊婦の方々~

このページは企画部 新型コロナワクチン接種推進室が担当しています。

〒904-2292 沖縄県沖縄県うるま市1丁目1番1号うるま市役所 東棟2階
TEL:098-923-7140   FAX:098-923-7127

ページのトップへ