ライフイベントから探す

  • 転入(市外からの引越し)
  • 転居(市内での引越し)
  • 転出(市外への引越し)
  • 婚姻
  • 妊娠・子育て
  • 出生
  • 離婚
  • 就職・退職
  • マイナンバー
  • おくやみ

トップページくらしの情報介護・高齢者福祉 > うるま市福祉サービス事業所等運営支援給付金について

うるま市福祉サービス事業所等運営支援給付金について

最終更新日:2022年12月27日

目的

  長期化するコロナ禍における原油価格や電気・ガス料金を含む物価の高騰の影響を受けた福祉サービス事業所等の
 負担を軽減し継続的な事業運営を支援することを目的に、予算の範囲内において給付金を交付します。

  【参考】
    ①うるま市福祉サービス事業所等運営支援給付金交付要綱
    ②うるま市福祉サービス事業所等運営支援給付金交付要領
1.給付対象法人
  令和4年4月から令和4年9月までにおいて、うるま市内に下記の事業の実績がある事業所を有し、かつ申請時点に
  おいて、令和5年3月末日まで同事業を継続する見込みがある法人

   ※なお、給付金の支給対象と見込まれる法人に対し、別途案内の通知文等を本社または主たる事務所の
    所在地宛てに送付しています。          
    当該通知文等が12月15日(木)までにお手元に届いていない場合は、大変お手数をおかけしますが、
    下記問い合わせ先まで、ご連絡いただきますようお願いします。                                                
2.給付対象事業所等及び給付額
 1事業所当たり、下記の額とする。ただし、介護又は障害福祉の区分にかかわらず、1法人当たり500,000円
 上限とします。
  給付対象事業所等 給付額





<介護区分>
介護老人福祉施設、介護老人保健施設、特定施設入居者生活介護、介護予防特定施設入居者生活介護、
認知症対応型共同生活介護、介護予防認知症対応型共同生活介護、養護老人ホーム、軽費老人ホーム、
住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅

<障害福祉区分>

療養介護、施設入所支援、共同生活援助(介護サービス包括型)、共同生活援助(日中サービス
支援型)、共同生活援助(外部サービス利用型)、宿泊型自立訓練、福祉型障害児入所施設、
医療型障害児入所施設
1事業所当たり
定員49人以下
140,000円
    定員50人以上89人以下              200,000円
定員90人以上
260,000円


<介護区分>
訪問介護、訪問型サービス、訪問看護、介護予防訪問看護、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、
訪問入浴介護、介護予防訪問入浴介護、訪問リハビリテーション、介護予防訪問リハビリテーション、
居宅介護支援、介護予防支援・介護予防ケアマネジメント、居宅療養管理指導、介護予防居宅療養管理
指導、通所介護、地域密着型通所介護、通所型サービス、認知症対応型通所介護、介護予防認知症対応型通所介護、通所リハビリテーション、介護予防通所リハビリテーション、小規模多機能型居宅介護、
介護予防小規模多機能型居宅介護、短期入所生活介護、介護予防短期入所生活介護、短期入所療養介護、
介護予防短期入所療養介護、福祉用具貸与、介護予防福祉用具貸与、特定福祉用具販売、介護予防特定
福祉用具販売

<障害福祉区分>

生活介護、自立訓練(機能訓練)、自立訓練(生活訓練)、就労移行支援、就労継続支援A型、就労継続
支援B型、就労定着支援、自立生活援助、児童発達支援、医療型児童発達支援、放課後等デイサービス、
短期入所、計画相談支援、地域移行支援、地域定着支援、障害児相談支援、居宅介護、重度訪問介護、
同行援護、行動援護、居宅訪問型児童発達支援、保育所等訪問支援
1事業所当たり
  80,000円
   ※ただし、以下に該当する場合は1事業とみなします。
   ・介護サービスと介護予防サービスの両方の指定を受けている場合
   ・福祉用具貸与と特定福祉用具販売の両方の指定を受けている場合
   ・訪問介護と訪問型サービスの両方の指定を受けている場合
   ・通所介護又は地域密着型通所介護と通所型サービスの両方の指定を受けている場合
  ※地域生活支援事業(移動支援事業、訪問入浴サービス事業、日中一時支援事業)については、上記の障害福祉区分に含め、
   1事業とみなします。
3.申請期間等
   令和5年1月31日(火)まで 当日消印有効  原則郵送にてお願いします。

   【郵送先(申請先)】〒904-2292
              うるま市みどり町一丁目1番1号
              うるま市役所 福祉部 障がい福祉課 障がい相談係
    
    ※郵送による手続きが困難な場合には、窓口申請可
      受付時間:平日 午前8時30分~午後5時15分まで
                (土日、祝日、令和4年12月29日~令和5年1月3日は除く)
4.提出書類等  
  ●うるま市福祉サービス事業所等運営支援給付金の交付申請手続きFAQ を参照
 
 (1)(様式1)うるま市福祉サービス事業所等運営支援給付金交付申請書兼請求書 (記入例
 (2)(様式2)うるま市福祉サービス事業所等運営支援給付金交付申請額内訳書  (記入例) 
 (3)(様式3)誓約書・同意書  (記入例
        (様式1)~(様式3)のダウンロードはこちらから →→→ 様式 ※圧縮ファイルとなっています。
                                                 解凍作業が必要となります。

 (4)給付対象法人名義の口座確認書類(給付金の振込指定口座通帳等)の写し
  ※金融機関名、支店名、口座種、口座番号、口座名義人が確認できるもの
  ※うるま市に債権者登録未登録の場合は、「法人、団体用債権者登録申請書」の提出が必要です。
 (5) 事業継続を証明する書類の写し
     実際にご利用者様にサービス等を提供したことが確認できる書類
     (例)①国保連発行の障害福祉サービス費等支払決定額通知書(表紙のみ)
        ②国保連発行の介護給付費支払決定額通知書(表紙のみ)
        ③サービス提供実績記録票
         ※①~③については様式2に記載する福祉サービス事業所ごとに、令和4年4月~令和4年9月
          実績分のうち1月分(1枚)を提出すること
        ④県に報告した令和4年度有料老人ホーム情報開示一覧表の写し
 (6)その他市長が審査に必要と認める書類 
5.問い合わせ先  
対象事業に関するお問い合わせ
申請書類記載に関するお問い合わせ
【介護サービス・高齢者福祉サービス】
 福祉部介護長寿課  介護給付係  ☎098-973-3208
【障害福祉サービス】
 福祉部障がい福祉課 障がい相談係 ☎098-973-5452
給付金交付時期等に関するお問い合わせ
 
 福祉部福祉政策課  福祉政策係  ☎098-989-0203

   
   
   

このページは福祉部 介護長寿課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟2階
TEL:098-973-3208   FAX:098-982-6041

ページのトップへ