ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

トップページくらしの情報国民健康保険・後期高齢者医療保険おすすめ「ジェネリック医薬品」安い‼ > 新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金について

新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金について

最終更新日:2020年06月09日

 国民健康保険に加入している方のうち、雇われている方で、新型コロナウイルス感染症に感染、または発熱等の症状があり感染が疑われるため、勤務することができず、事業主から給与の全部または一部を受け取ることができない場合に傷病手当金が支給されます。

1.支給対象者

 次の条件(①~③)をすべて満たす方
  ①うるま市の国民健康保険加入者で、給与等の支払いを受けている方
  ②新型コロナウイルスに感染し、または発熱等の症状があり感染が疑われたため、勤務することができなかった場合
   「感染が疑われた」とは下記のいずれかに該当する場合です。
    ・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
    ・重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    ※高齢者、糖尿病・心不全・呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方、透析を受けている方、免疫抑制    
    剤や抗がん剤等を用いている方など
  ③仕事を休んだ日から連続して3日間休み、4日目以降も勤務ができなかった場合
   ※感染疑いのため自宅療養を行い、勤務予定だったができなかった期間も含まれます。

2.支給額

(直近の継続した3か月間の給与収入の合計額÷勤労日数)×2/3×支給対象となる日数(4日目以降の勤務を予定していた日)
 ※ただし、支給額には上限があります。

適用期間

 令和2年1月1日~12月31日の間で、療養のため勤務することができなかった期間
 ※ただし、入院が継続する場合等は最長1年6か月まで

申請方法

 以下の書類を提出してください。
 ①国民健康保険傷病手当金支給申請書(世帯主記入用)  ←記入例
 ②国民健康保険傷病手当金支給申請書(被保険者記入用) ←記入例
 ③国民健康保険傷病手当金支給申請書(事業主記入用)  ←記入例
 ④国民健康保険傷病手当金支給申請書(医療機関用)   ←記入例
 【申請にあたっての留意点】
  ※③の申請書については、勤務先で記入して頂く必要があります。
  ※医療機関の受診がなければ④の申請書は不要ですが、その場合②の申請書に事業主の証明が必要になります。
  ※振込先の口座番号や名義等のご記入にお間違いがないかいま一度ご確認ください。
  ※出来るだけ郵送での申請をお願いします。(お電話、メールなどでご連絡頂けましたら、申請書や返信用封筒をお
   送りします。

 

このページは市民部 国民健康保険課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟1階
TEL:098-973-3202   FAX:098-974-6764

ページのトップへ