ライフイベントから探す

  • 転入(市外からの引越し)
  • 転居(市内での引越し)
  • 転出(市外への引越し)
  • 婚姻
  • 妊娠・子育て
  • 出生
  • 離婚
  • 就職・退職
  • マイナンバー
  • おくやみ

トップページくらしの情報国民健康保険・後期高齢者医療保険後期高齢者医療保険 > 後期高齢者医療保険に加入している方が亡くなったとき(葬祭費)

後期高齢者医療保険に加入している方が亡くなったとき(葬祭費)

最終更新日:2021年11月17日

 後期高齢者医療制度の被保険者が亡くなったとき、葬儀を執り行った方(喪主等)に、沖縄県後期高齢者医療広域連合から葬祭費として2万円が支給されます。下記の必要書類を添えて申請後、1~2か月後に葬祭執行人の口座へ振込します。

申請期限

 葬儀を行った日の翌日から2年間

必要書類

  •  亡くなられた方の後期高齢者医療被保険者証
  •  葬儀の葬祭執行人がだれかわかる書類 下記のいずれかひとつ
    ・新聞お悔み欄(喪主の方に振込になります)
    ・火葬や葬儀の領収書(葬祭執行人のフルネームが宛名に記載されているもの・宛名の方に振込になります)
    ・火葬許可証(申請者欄に氏名が記載されている方に振込になります)
  ※葬祭執行人以外の口座に振込希望の場合は葬祭執行人からの委任状が必要になります。
 
  •  葬祭執行人の通帳
  ※その他、保険料の還付等の手続きも同時に希望される場合は相続人の通帳と印鑑(認印可)も持参ください。  

申請窓口

 うるま市国民健康保険課 後期高齢者医療係
  本庁舎東棟1階⑧窓口または各出張所     
 

このページは市民部 国民健康保険課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟1階
TEL:098-973-3202   FAX:098-974-6764

ページのトップへ