ライフイベントから探す

  • 転入(市外からの引越し)
  • 転居(市内での引越し)
  • 転出(市外への引越し)
  • 婚姻
  • 妊娠・子育て
  • 出生
  • 離婚
  • 就職・退職
  • マイナンバー
  • おくやみ

トップページくらしの情報障がい福祉障害福祉サービス報酬等について > 福祉・介護職員等ベースアップ等支援加算について

福祉・介護職員等ベースアップ等支援加算について

最終更新日:2022年09月05日

(令和4年度障害福祉サービス等報酬改定)
福祉・介護職員等ベースアップ等支援加算について


 令和4年10月の障害福祉サービス等報酬改定において、令和4年2月から9月までの福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金による賃上げ効果を継続する観点から、福祉・介護職員等ベースアップ等支援加算(以下「ベースアップ等加算」という。)が新設されることとなりました。基本給等の引き上げによる賃金改善を一定求めつつ、福祉・介護職員の処遇改善を行うものであることを十分に踏まえた上で、他の職種の処遇改善も行うことができる柔軟な運用が認められます。
 「ベースアップ等加算」を算定するには、必要書類(計画書)を指定権者(沖縄県・中核市)が定める期日までに提出する必要があります。
 

 1.基本的な考え方

 ●福祉・介護職員処遇改善加算等に関する基本的な考え方並びに事務処理及び様式例の掲示について

 2.対象要件

 ●福祉・介護職員処遇改善加算(以下「処遇改善加算」という。)の(Ⅰ)~ (Ⅲ)までのいずれかを取得している障害福祉サービス事業所・施設(※1
 ●賃上げ効果の継続に資するよう、加算額の3分の2以上は福祉・介護職員等のベースアップ等(「基本給」又は「決まって毎月支払われる手当」)の引き上げに使用すること

※1 就労定着支援、自立生活援助、地域相談支援(地域移行・地域定着)、計画相談支援、障害児相談支援は対象外。)

3.必要書類

 ・沖縄県ホームページ参照
  https://www.pref.okinawa.jp/site/kodomo/shogaifukushi/r4syogu.html

4.留意事項

 「ベースアップ等加算」の取得に伴い、重要事項説明書の変更が必要となります。利用者又はその家族に対し、書面にて説明を行い、事前に理解を得るようにすること。また、事業所内の掲示の変更もあわせて行うこと。
 

このページは福祉部 障がい福祉課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟1階
TEL:098-973-5452   FAX:098-973-5103

ページのトップへ