ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

トップページ入札・契約・企業・就業支援・農水産業・観光・物産等公募・入札・契約に関すること各課からの公募 > 【二次募集】令和元年度うるま市研究開発支援事業補助金について

【二次募集】令和元年度うるま市研究開発支援事業補助金について

最終更新日:2019年07月03日

 うるま市内において事業を経営する企業等の商品開発を目的とした研究に要する経費に対し、補助金を交付することで企業等の商品開発に係る研究を促進し、付加価値の高い商品開発に繋げることで、市内の企業等の振興を図ります。
 

補助対象事業者

 以下の①~③の要件を全て満たす必要があります。
① うるま市内に事務所又は事業所を有する者
② 補助対象事業の終了後もうるま市内で継続的な事業展開が見込める者
③ 国税、県税及び市税の滞納がない者
 

補助対象事業の要件・補助の内容

⑴ 補助対象事業の要件:新商品の開発及び既存商品の高付加価値化を目的とした研究開発事業であり、以下の①~②の要件を全て満たしていること。
① 市内の公的研究施設(沖縄健康バイオテクノロジー研究開発センター、沖縄ライフサイエンス研究センター等)に設置されている共用機機を活用すること。
② 他の補助金と重複して申請をしていないこと。

⑵ 補助率:補助対象経費の4分の3以内

⑶ 補助額の上限:150万円

※ 補助金の予算額が不足する場合は、上記の定めにかかわらず、予算の範囲内において、補助対象事業者へ按分額を交付します。(その場合は交付決定通知書と併せて按分基準等についてもお知らせします。)
 

公募について

⑴ 公募期間:令和元年7月12日(金)~令和元年7月31日(水)正午まで

⑵ 申請期限:令和元年7月31日(水)  正午まで (期限厳守)

⑶ 申請の方法等:募集要領をご確認ください。

⑷ 質問方法:質問書(別紙3)にて、令和元年7月17日(水)正午まで、FAXにより受付を行います。

⑸ 審査方法:書類及びプレゼンテーションの内容を選定委員によって審査します。

※事前相談を経て、本補助金を申請いただく必要があります。申請を検討されている場合は、うるま市産業政策課担当者へご連絡ください。

事業説明会の開催について

申請を検討している企業等を対象に下記のとおり事業説明会を開催いたします。

⑴日時:令和元年7月12日(金)10時~

⑵場所:うるま市役所西棟1階中会議室

⑶参加申込方法:令和元年7月11日(木)正午までに、
        下記「提出及びお問合せ先」の連絡先まで、お電話にてお申込みください。 

年間スケジュールについて


○年間スケジュール(PDF)
 

質問に対する回答

 ※ 本ページにて適宜回答いたします。
 

要綱・募集要領・様式

① 交付要綱
② 募集要領
③ 交付申請書(様式第1号)
④ 補助対象事業計画書(別紙1)
⑤ 研究スケジュール表(別紙1添付資料) ※任意の様式でもかまいません。
⑥ 補助対象事業収支予算書(別紙2) 
⑦ 質問書(別紙3)
 

提出及びお問合せ先

うるま市役所 産業政策課 企業立地係  担当:當真

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町1-1-1
TEL:098-923-7611 / FAX:098-923-7623
E‐mail:sangyou-ka@city.uruma.lg.jp
 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは経済部 産業政策課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 西棟1階
TEL:098-923-7611   FAX:098-923-7623

ページのトップへ