ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

食・特産物

自慢のうるま産

自慢のうるま産

うるま市には、市産品がたくさんあります。
伝統的工芸から、新しく仲間入りしたものまで様々です。

匠の技がキラリと光る自慢のうるま産や、沖縄の太陽と愛情をいっぱい受けて育った農産物や海産物、さらにおいしくした加工品などがたくさんあります。

琉球太田焼

琉球太田焼の写真

「これまでにない作品を作りたかった」と釉薬の研究を重ね、独自の作風で平良幸春さんが琉球太田焼を確立させました。
国内はもとより、ドイツやフランスでもその作風は認められ、数多くの賞を受賞。
「沖縄の海をイメージした」という「蒼海」は代表作です。

ぬちまーす

ぬちまーすの写真

世界一ミネラルが多い塩としてギネスの認定を受けた「ぬちまーす」。独自の製法を開発し商品化しています。
医学会や料理研究の分野でも注目を集めています。

ビーグ(い草)

ビーグ(い草)の写真

うるま市のビーグは、県内生産量の95%を占めるほど盛んに栽培されています。
約130年の歴史があると言われ、色持ちや香りがよく、質の良いのが特徴です。
畳以外にも、枕やティッシュケースにも応用されています。

伊波メンサー織

伊波メンサー織の写真

琉球王国時代に伝来されたと言われる「伊波メンサー織」。
イザリ織の技法は国内に3例だけ。5つのパターンを組み入れながら織ります。
現在、身近な小物類へも展開しています。

山城茶・グァバ茶

山城茶・グァバ茶の写真

うるま市といえば2つお茶が有名です。
一つは、沖縄の在来種で現存するのはうるま市石川だけとなった「山城茶(やまぐすくちゃ)」。香りのど越しがよく、ビタミンも豊富に含まれている緑茶です。
もう一つは、多く含まれるポリフェノールが注目を集める「グァバ茶」です。独特の風味があり、沖縄では古くから体にいいと親しまれています。

海産物

海産物の写真

もずく・海ぶどう・加工品

離島や半島など恵まれた環境を活用して、うるま市では「もずく」や「海ぶどう」などの海産物も多く取れます。特に、もずくは本土のものと比較しても太く、フコイダンの量も多いと言われ、県外でも人気です。

「もずくカステラ」や「もずくゼリー」、「イカのウニ漬け・墨漬け」などの加工品の製造にも力を入れています。

野菜

野菜の写真

やまいも・にんじん・オクラ・黄金いも・シモンいも・紅イモ・いんげん

サンサンと照らす太陽を浴びて育った農作物が豊富です。
石川地区ではイベントも行われるほど有名な「やまいも」や、津堅島では"キャロットアイランド"と呼ばれるほど栽培が盛んな「津堅にんじん」をはじめ、「オクラ」「いんげん」「黄金いも」「シモンいも」「紅いも」はうるま市の特産品です。

フルーツ

フルーツの写真

みかん・マスクメロン・マンゴー・あまSUN・パパイヤ

うるま市のフルーツは本土へ出荷されているものも多く、どれも品質の良さが特徴です。

中でも、ここ数年で開発・商品化された「あまSUN」は、1~2月の収穫時期しか店頭に出回らないこともあり、県内各地でも話題の柑橘類です。甘さと酸味のバランスが特徴です。

他にも、「みほそまんじゅう」や菊、泡盛、EM商品などのいろいろなうるま産の商品があります。

このページは経済部 産業政策課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 西棟1階
TEL:098-923-7611   FAX:098-923-7623

ページのトップへ