ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

トップページ入札・契約・企業・就業支援・農水産業・観光・物産等観光・物産・商工業商工業【新型コロナウイルスによる事業者支援】融資制度について > 【沖縄県融資制度】新型コロナウイルス感染症で影響を受けた事業者に対する中小企業セーフティネット資金の適用について

【沖縄県融資制度】新型コロナウイルス感染症で影響を受けた事業者に対する中小企業セーフティネット資金の適用について

最終更新日:2020年03月12日

【沖縄県融資制度】新型コロナウイルス感染症で影響を受けた事業者に対する中小企業セーフティネット資金の適用について

この度の新型コロナウイルス感染症で影響を受けられた中小企業の皆様におかれましては、心からお見舞い申し上げます。沖縄県において、新型コロナウイルス感染症を中小企業セーフティネット資金の対象災害と認定し、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業の皆様に金融支援を行いますので、お知らせします。
 
 うるま市では、新型コロナウイルス感染症の影響で売上減少等の影響が出ている中小企業者へ融資対象認定申請受付及び認定手続きを行います。金融機関からの融資を希望される事業者は、活用をご検討ください。

融資条件等の詳細については、沖縄県商工労働部中小企業支援課HPを参照下さい。
沖縄県商工労働部中小企業課(外部リンク)
https://www.pref.okinawa.jp/site/shoko/keiei/kinyu/singatakorona.html(外部サイト)

融資対象者及び融資対象となる地域

 対象者:事業歴が1年以上で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者、協同組合等
 対象となる地域:沖縄県内の全市町村
 資金使途:新型コロナウイルス感染症の影響対応に係る事業資金
 融資限度額:3,000万円(一般保証枠適用)
 融資期間:7年(措置期間1年以内)
 融資利率:0.90%
 保証料率:0%(保証料は全額県が負担)

必要書類・申込み方法

(1)中小企業セーフティネット資金(災害等対応貸付)融資対象認定申請書 
 提出先:うるま市役所 経済部 商工労政課(本庁舎西棟1階)
 上記の申請後、認定が受けられた場合融資対象認定書を発行いたします。当該証明書をセーフティネット資金融資の必要書類に添付し、直接取扱金融機関に融資を申込みます。
 セーフティネット資金融資の必要書類・様式については、上記の沖縄県商工労働部中小企業課HPにて「中小企業セーフティネット資金」の詳細をご確認ください。

金融機関への融資申込期間  

令和2年2月3日から

このページは経済部 商工労政課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 西棟1階
TEL:098-923-7634   FAX:098-923-7627

ページのトップへ