ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

トップページ入札・契約・企業・就業支援・農水産業・観光・物産等その他 > 岐阜県における豚コレラの発生について

岐阜県における豚コレラの発生について

最終更新日:2019年01月04日

 平成30年9月に岐阜県の養豚場において発生した豚コレラは、その後、野生いのししの間で感染が広まっております。家畜飼育施設での発生は6例目となりました(平成30年12月25日現在)。
 豚コレラは、豚やいのししが感染する病気であり、強い感染力と高い致死性が特徴です。日本では家畜伝染病予防法で家畜伝染病に指定されており、発生予防に努めることが重要です。
 畜産農家の皆様は、引き続き飼養衛生管理基準の遵守していただき、車両等消毒の徹底によるまん延防止対策をお願いします。

 また、海外を旅行される方や海外からの荷物を介してウイルスが持ち込まれることもあります。入国の際には、空港等での靴底消毒や携帯品検査などにご協力いただきますようお願いします。
 なお、豚コレラは豚やいのししが感染する病気であり、人に感染することはありません

 詳細は、農林水産省ホームページをご覧ください。

 また、飼養家畜において、本病が疑われる場合は最寄りの家畜保健衛生所へご連絡ください。
 連絡先は、こちらの沖縄県リーフレットをご覧ください。
 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは経済部 農政課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 西棟1階
TEL:098-923-7607   FAX:098-923-7686

ページのトップへ