ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

通知カードについて

最終更新日:2015年10月19日

 通知カード見本
 

平成27年10月末から12月にかけて皆様の住民票の住所に簡易書留(世帯主宛て)で個人番号の通知カードが発送されました。

通知カードは、紙製のカードで、住民にマイナンバー(個人番号)をお知らせするものです。
※身分証としてはご利用できません。

券面には住民票に登録されている「氏名」「住所」「生年月日」「性別」と「マイナンバー(個人番号)」等が記載されています。

※通知カードの用途について
行政機関の窓口等でマイナンバー(個人番号)を求められた際に利用可能です。
ただし、本人確認を行うために運転免許証等の書類の提示が必要となります。
なお、個人番号カードの交付を受ける場合、通知カードは返納しなければなりません。

送付物の内容について

通知カード(世帯人数分)
お住まいの方お一人お一人の個人番号をお知らせするカードです。

個人番号カード交付申請書(世帯人数分)
公的な身分証明書となる、個人番号カードの交付を申請するための書類です。
申請は、スマートフォンやパソコンからのオンライン申請も可能です。

個人番号カード交付申請についてはこちら



音声コード及び申請書ID控
通知カードに関する説明をデータ化した視覚障がい者音声コードと交付申請書の申請書IDの控です。
切り離して、個人番号カードが交付されるまで保管してください。

※ 音声コード(Uni-Voice)の読み取りについて
2次元バーコード「音声コード(Uni-Voice)」を音声コード対応の携帯電話、音声コードに対応したアプリケーションをインストールしたスマートフォンで読み込むことで音声コード内に収められた情報を音声で読み上げることができます。

【音声コード読取内容】
あなたのお住まいの市区町村から、あなたの12桁の個人番号(マイナンバー)を記載した通知カードと、個人番号カード交付申請書を送付します。
あなたの個人番号は、○○○○○○○○○○○○です。
平成28年1月から、社会保障・税・災害対策における各種手続において、本人確認とともに、個人番号の記載・確認を求められることとなります。
通知カードは、個人番号を証明するための手段となりますので、大切に保管してください。
また、個人番号カードは、個人番号の証明に加えて、多様なメリットがあり、当面無料でもありますので、ぜひ交付申請してください。
詳細につきましては、個人番号カードコールセンター0570-783-578までお問い合わせください



個人番号カード交付申請書の送付用封筒(1通につき1部)
記入いただいた交付申請書を郵送いただくための封筒です。
切手の貼付は不要です。
※差出有効期間は平成29年10月4日まで

送付用封筒の裏面のご確認点をチェック頂き、住所・氏名を記載の上、ご送付ください。

【ご確認点】

  • 適切な顔写真を貼りましたか?顔写真のチェックポイント
  • 申請日、申請者氏名(自署)等の記入漏れはありませんか?
  • 通知カードと音声コード及び申請書ID控は切り離しましたか?
  • 個人番号カード交付申請書以外のものを同封していませんか?

※平成27年10月5日以降に転居、婚姻等で申請書に記載されている氏名・住所が変更になった方は同封されている申請書では申請することができません。変更後マイナンバーカードの申請を検討されている方はこちらの申請書をご利用ください。
 
  手書用申請書

送付先:
〒219-8650
日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号
地方公共団体情報システム機構
個人番号カード交付申請書受付センター 宛

※ 同封の送付用封筒と別の封筒でご送付の方は、上記送付先までお送りください。
なお、封筒及び送料につきましては送付者のご負担となります。


ご案内(1通につき1部)
マイナンバー及び交付申請についてご案内している冊子です。


 

マイナンバー制度に便乗した不正な勧誘や個人情報の取得にご注意ください!


  平成27年10月から、マイナンバーの通知、個人番号カードの申請が開始されます。
これに関連し、消費者庁では内閣府、特定個人情報保護委員会、総務省と連名で消費者の皆様に気を付けていただきたい点について、注意喚起を行っています。

(消費者庁、内閣府、特定個人情報保護委員会、総務省からの注意喚起)
マイナンバー制度に便乗した不正な勧誘や個人情報の取得にご注意ください!
(国民生活センターからの注意喚起)
マイナンバー制度に便乗した不審な電話等にご注意ください!

■お問合せ
〈マイナンバー総合フリーダイヤル〉                0120-95-0178(無料)
●「通知カード」「個人番号カード」に関することや、その他マイナンバー制度に関するお問合せにお答えします。
●音声ガイダンスに従って、お聞きになりたい情報のメニューを選択してください。
 
  ※一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)
     ・ マイナンバー制度に関すること              050-3816-9405
     ・ 「通知カード」「個人番号カード」に関すること    050-3818-1250
      
  ※ 英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル
      ・ マイナンバー制度に関すること                 0120-0178-26
      ・ 「通知カード」「個人番号カード」に関すること     0120-0178-27
       (英語以外の言語については、平日9:30~20:00までの対応となります。)
 

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは総務部 窓口サービス課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟1階
TEL:098-973-3206   FAX:098-973-5989

ページのトップへ