ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

トップページくらしの情報子育て・保育母子の健康に関すること > 親子健康手帳と妊婦健康診査受診票

親子健康手帳と妊婦健康診査受診票

最終更新日:2017年01月06日

妊娠がわかったら市町村で発行される母子健康手帳のことを親子健康手帳とよんでいます。

妊娠中から子供の誕生、乳幼児期、学童期、思春期、そして児が巣立つまでの親と子の成長の記録です。健診や相談、予防接種の記録など医療機関や保健担当に記入してもらい、ご両親から見た成長の記録や気づいたことをメモするなどして大切なお子さんの記録を残してあげてください。そして大人になるまで大切に保管しましょう。
 

親子健康手帳の発行

医師または助産師の診察を受け、妊娠の確認や妊娠月数が判定された後、妊娠の届出により、親子健康手帳を発行します。

 
対 象 者

うるま市在住の妊婦

必要なもの

妊娠届出書PDFファイルアイコン (PDF : 639KB)
②個人番号カードもしくは
③通知カードか個人番号付きの住民票等 +写真入りの書類(運転免許証・パスポート等)    

 
 

 

 
妊婦本人以外の方が代理で「妊娠の届出」をする場合、

委任状PDFファイルアイコン (PDF : 163KB)
②妊婦(本人)の個人番号確認 
③代理人の身元確認(運転免許証・パスポート等)が必要です。詳しくはこども健康課までお問い合わせ下さい。    

発行場所

うるま市役所本庁(東棟)2階 こども健康課
 ※発行の際には、アンケートの記入や親子健康手帳の説明、保健師による面接などがあり、20分ほど お時間をいただいております、あらかじめご了承ください。

 

妊婦健康診査受診票

妊婦健診はお母さんとおなかの赤ちゃんの健康を守り、妊娠の経過が順調かどうかをチェックするための大切な健診です。
親子健康手帳といっしょに発行される「妊婦健康診査受診票」を利用すると公費の補助で14回まで受けることが出来ますので、定期的に必ず受けましょう。

※「妊婦健康診査受診票」は沖縄県のみで使用可能です。
※県外に里帰りされる方は、事前にこども健康課(TEL:989-0220)まで、お問合せください。
※県外より転入した方は、切り替えがありますので、母子手帳持参のうえこども健康課までお越しください。
 

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページはこども部 こども健康課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟2階
TEL:098-989-0220   FAX:098-979-7026

ページのトップへ