ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

トップページ都市計画・景観・建築・道路・公園・環境・土地利用等建築建築に関する申請 > 道路に接しないが空地を有する建築物の許可申請

道路に接しないが空地を有する建築物の許可申請

建築基準法第43条第1項ただし書の許可制度について

道路がないところに建築物が建ち並ぶと、建築物の利用が困難になるだけでなく、災害時の避難や消防活動に大きな支障をきたすことがあるため、法第43条第1項により、「建築物の敷地は、道路に2m以上接しなければならない」として定められております。

しかし、敷地が基準法上の道路に接していなくても、周囲に広い空き地がある建築物等については、通常の敷地が道路に接する場合と同様な安全性が確保されている場合があることから、法第43条第1項ただし書により「その敷地の周囲に広い空地を有する建築物その他の国土交通省令で定める基準に適合する建築物で、特定行政庁が交通上、安全上、防火上及び衛生上支障がないと認めて建築審査会の同意を得て許可したものについては、この限りでない。」と規定し、特定行政庁の許可により建築することができることとなっています。

問い合わせ先:
建築指導課 建築指導係 098-923-7601

このページは都市建設部 建築指導課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 西棟2階
TEL:098-923-7601   FAX:098-923-7642

ページのトップへ