トップ > 新着情報一覧(市からのお知らせ) > うるま市×宇都宮市!友好都市締結に向けた記者会見を発表

ページID:7324

更新日:2024年6月27日

ここから本文です。

うるま市×宇都宮市 友好都市締結に向けて記者発表!

令和6年6月27日(木曜日)うるま市役所大講堂において、うるま市×宇都宮市の友好都市締結に向けた記者発表を行いました!

記者会見の様子

記者会見

 

うるま市×宇都宮市

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【友好都市締結に至る経緯】

・沖縄県うるま市と栃木県宇都宮市は、平成27 年に宇都宮市にて実施された農産物の拠点化調査や平成30 年に供用開始をした「うるマルシェ」の指定管理者が宇都宮市の企業であるということをきっかけに、経済産業部を中心に交流がスタートした。

・現在では、宇都宮市にある道の駅「ろまんちっく村」にてうるま市の物産ブースの設置や「うるマルシェ」での宇都宮フェア等の実施を行っている。

・また、うるま市の企業が開発した電気自動車グリーンスローモビリティ を、宇都宮市の観光地周遊事業(R1~ R5) で使用(うるま市所有のEVを貸与)し、今年度、宇都宮市ではうるま市産の電気自動車の購入が決まっている。

・R4年度~ R5 年度にかけて、うるま市長・宇都宮市長が互いの市へ訪問し、友好関係を築く。

・R5年度に実施した、文京区でのシティプロモーション事業において、宇都宮市の酒井副市長を初めとする職員を招待し、うるま市の文化や伝統、食材などを知ってもらった。

・令和5 年度のふるさと宮祭り 宇都宮市 に赤野エイサーを派遣。

・令和5年度宇都宮市からの後押しもありJ2 リーグに所属する栃木 SC がキャンプを実施。

 

上記の経緯などから、交流を更に深化し相互連携による地域力の更なる向上を図ることを目的に、友好都市締結に向けた議論が行われ、令和6年8月3日 (土曜日)友好都市の締結を行います。

なお、宇都宮市にとっては、の国内自治体との友好都市締結となります。

 

今後とも情報があれば随時発信していきたいと思います!

 

お問い合わせ先

防災広報対策部秘書広報課

沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟3階

電話番号:098-973-5079

ファクス番号:098-975-1111

メールアドレス:hisyo-kouhouka@city.uruma.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?