ライフイベントから探す

  • 転入(市外からの引越し)
  • 転居(市内での引越し)
  • 転出(市外への引越し)
  • 婚姻
  • 妊娠・子育て
  • 出生
  • 離婚
  • 就職・退職
  • マイナンバー
  • おくやみ

トップページくらしの情報マイナンバー制度 > マイナンバーカードの健康保険証としての利用について

マイナンバーカードの健康保険証としての利用について

最終更新日:2020年02月13日

令和3(2021)年3月(予定)からマイナンバーカードが健康保険証として順次利用できるようになります。令和2(2020)年度から医療機関や薬局で順次必要な機器を導入し、令和3(2021)年3月の利用開始予定時には、全国の医療機関や薬局の6割程度、令和5(2023)年3月末には、おおむね全ての医療機関や薬局での導入を予定しています。
今後の予定等についての新しい情報が入りしだい随時お知らせしていきます。






マイナンバーカードの健康保険証利用について(リーフレット)


[関連ページ]
マイナンバーカードの保険証利用について(厚生労働省)
マイナンバーカードの交付申請について













 

このページは市民部 市民課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟1階
TEL:098-973-3206   FAX:098-973-5989

ページのトップへ