ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

トップページくらしの情報介護・高齢者福祉介護保険 > 高齢者の「障害者控除対象者認定書」及び「おむつ代の医療費控除の証明書」の発行について

高齢者の「障害者控除対象者認定書」及び「おむつ代の医療費控除の証明書」の発行について

最終更新日:2020年03月27日

障害者控除対象者認定書について

介護保険の要介護認定を受けている方のうち、身体障害者または知的障害者に準ずる者として障害者控除対象者に認定された場合に、障害者控除対象者認定書を発行します。所得税や市・県民税の申告をするときに、この認定書を添付すると、本人またはその扶養者が障害者控除又は特別障害者控除を受けることができます。

【対象者】
 65歳以上の要介護認定者で、身体障害者、知的障害者に準ずる方、またはその人を扶養している方
 ※すでに身体障害者手帳等で控除を受けている方は該当しません。

【控除区分】
 ①障害者控除(要介護認定結果において、障害高齢者自立度がAまたは認知症高齢者自立度がⅡ)
 ②特別障害者控除(要介護認定結果において、障害高齢者自立度がB、Cまたは認知症高齢者自立度がⅢ、Ⅳ、M)

【申請手続き】
介護長寿課窓口(東棟2階)にて、申請書(※申請者印、対象者印 必要)に必要事項を記入のうえ、介護保険被保険者証を添えて申請してください。

おむつ代の医療費控除の証明書について

介護保険の要介護認定を受けている方で、所得税や市・県民税の申告でおむつ代の医療費控除を受けるのが2年目以降の方は、「おむつ使用証明書」に代えて、市が発行する「証明書」を使用することができます。

【対象者】
 次の条件をすべて満たす場合に「証明書」を発行します。
 ①おむつ代の税申告をするのが2年目以降の方
  ※1年目は医師が発行する「おむつ使用証明書」が必要です。
 ②要介護認定時に主治医から提出していただいた意見書で、寝たきり状態(寝たきり度B1~C2)にあり、尿失禁の発     生の可能性があることを確認できる方

【申請手続き】
 介護長寿課窓口(東棟2階)にて、申請書(※申請者印、対象者印 必要)に必要事項を記入のうえ、介護保険被保険者証を添えて申請してください。
 

このページは福祉部 介護長寿課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟2階
TEL:098-973-3208   FAX:098-982-6041

ページのトップへ