ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

トップページ市民部健康支援課 > 新型コロナウイルス感染症の重症化を予防しよう

新型コロナウイルス感染症の重症化を予防しよう

最終更新日:2020年12月08日

【新型コロナウイルス感染症の重症化を予防しよう】

 新型コロナウイルス感染症の重症化を防ぐには、「うつらない、うつさない」ための対策が大切です。
 重症化しやすい、高齢者や基礎疾患(糖尿病・高血圧症・心疾患・慢性呼吸器疾患・慢性腎臓病・肥満症 等)のある方については、特に気を付ける必要があります。


◎通院中の方へ
~基礎疾患をコントロールしよう~
重症化しやすい基礎疾患を良い状態にコントロールすることが大切です。

・治療を中断しない。
・病院へ行くことが心配な場合は、薬を多めに処方してもらう等、主治医に相談してみましょう。
・オンライン診療(電話・テレビ電話)を行っている病院もあります。直接医療機関に、お電話で問い合わせ下さい。
・体調不良時は早めに主治医へ相談する。
・食生活や運動、睡眠、飲酒などの生活習慣をととのえ、免疫力を上げる。

◎生活習慣病などで病院受診がまだの方へ
~新型コロナに備えることにもなります~

健診結果等で、「受診勧奨判定値」や「すぐに受診が必要」となった方は、放置せず医療機関を受診しましょう。
高血圧、高血糖、肥満、喫煙等の状態は、病気そのものの危険だけでなく、新型コロナウイルスに感染すると重症化する危険があります。早めに医療機関を受診し、必要な場合は治療を受けましょう。

日本生活習慣病予防協会

 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは市民部 健康支援課が担当しています。

〒904-2214 沖縄県うるま市安慶名一丁目8番1号健康福祉センター うるみん3階
TEL:098-973-3209   FAX:098-974-4040

ページのトップへ