トップ > 産業・しごと > 産業振興 > 商工業 > 【採択事業者決定しました】令和6年度うるま市中小企業等売上拡大支援事業補助金

ページID:6688

更新日:2024年6月11日

ここから本文です。

【採択事業者決定】令和6年うるま市中小企業等売上拡大支援事業補助金

採択事業者一覧(順不同)

monobox株式会社

菓子工房 イグレックカズキ

彩橋フーズ株式会社
勝連漁業協同組合
しまのたね.
株式会社食のかけはしカンパニー
株式会社暁技研
有限会社サンテクノ
レストランBBR
株式会社アジュテ
アンリッシュ食品工業株式会社
KAREN BAKERY
HARVEST
エステティックサロンDOUBLE
薬膳琉花
ナビィランドリー

 

採択された事業者の皆様へ

事業実施に際し、ご不明なことがございましたら事務局までご連絡ください。

また、やむを得ない計画の変更等がある場合も速やかにご相談ください。

 

事業終了後は15日以内(または令和7年2月14日までに)実績報告書をご提出いただく必要がございます。

また、補助金の支払いを速やかに行えるよう事前に債権者登録を済ませていただきますよう、お願いいたします。

実績報告時に必要な様式については下記よりダウンロードし、作成してください。

※様式はこちらからダウンロードしご利用ください↓

【様式第5号】実績報告書(ワード:14KB)

【別紙7】補助対象事業報告書(ワード:17KB)

【別紙8】収支決算書(収支予算書) (エクセル:25KB)

【別紙9】補助帳簿(エクセル:331KB)

【別紙10】原材料・消耗品受払簿(エクセル:47KB)

【様式第11号】財産管理台帳(ワード:16KB)

【債権者登録】

・法人、団体用債権者登録申請書(エクセル:31KB)

・個人、個人事業所債権者登録申請書(エクセル:27KB)

計画変更する場合の様式(※計画変更時は事前相談を要します)

1.計画変更申請書(ワード:14KB)

2.事業計画書

3.スケジュール表

4.収支予算書

お知らせ:審査結果通知の時期と、採択後の説明会について

通知の時期

4/30(火)に締め切らせていただきました、うるま市中小企業等売上拡大支援事業補助金について、予想を上回る多くの事業者の皆様に応募をいただき、感謝いたします。審査結果につきましては、5月下旬を目途として、申請者に対して文書にて通知いたします。

 

採択後の説明会について(6月5日(水))※終了しました

採択された事業者様向けに、採択後の事業の進め方や経理処理等について説明会を実施いたします。

採択された事業者様につきましてはご多忙のところ恐れ入りますが、ご出席いただけますようお願い申し上げます。

【日時】:令和6年6月5日(水)15時~16時 ※予定

【場所】:うるま市役所西棟1F 中会議室

 

※交付決定通知を持参のうえご参加いただけますようお願い申し上げます。

 

【追加】補助金支出の手引き(PDF:654KB)

 

 

令和6年度うるま市中小企業等売上拡大支援事業補助金の募集について

【受付終了しました】うるま市中小企業等売上拡大支援事業補助金(公募期間:令和6年4月1日(月)~4月30日(火))

事業目的

市内中小企業等が行う売上拡大の取り組みに対し、予算の範囲内で補助金を交付することで、経営課題の改善や競争力の強化による新たな需要獲得、自立的かつ持続的な成長の促しを目的としています。
売上拡大ちらし

補助対象事業者

以下のすべての項目に該当する方が対象です。

  1. うるま市内に事務所または事業所を有する者
    (うるま市内に事業所登録、営業届等の手続きがすんでいる者)
  2. 補助対象事業の終了後も3年以上うるま市内で継続的な事業を営む者
  3. 国税、県税及び市税の滞納がない者
  4. 事業完了後においても、市が行う同事業の効果検証等の追跡調査に協力する者
  5. 事業完了から3か年間、年に1回程度の効果検証調査等を行います。

▶補助対象事業

以下のすべての項目を満たす事業が対象です。

  1. 売上拡大に取り組む事業
  2. 同一の内容で重複して国、県、市等の他の補助金の交付を受けない事業

想定される事業(例)としては・・・

  • ECサイト構築や、情報発信、認知度向上、販路拡大に取り組む事業
  • 店舗改装、機器・システム導入による業務効率化などに取り組む事業
  • 市場や消費者ニーズを見据えた新商品等の開発、既存商品等の改良に取り組む事業

補助対象期間

交付決定日(5月下旬予定)~令和7年1月31日(金曜日)まで
上記期間内に支払った経費を補助の対象とし、令和7年1月31日までの契約等に基づく納品、支払いを含めてすべてが完了している必要があります。

補助額及び補助対象経費について

  • 補助額の上限:100万円(対象事業1件当たり)
  • 補助率:8/10以内 ※税抜総事業費
  • 対象となる経費:別添「補助金交付要綱」を参照ください

公募について

公募期間

令和6年4月1日(月曜日)~令和6年4月30日(火曜日)12時まで ※期限厳守

申請期限

令和6年4月30日(火曜日) 12時必着 

交付要綱・交付要領・募集要領

・うるま市中小企業等売上拡大支援事業補助金交付要綱(PDF:260KB)

・うるま市中小企業等売上拡大支援事業補助金交付要領(PDF:493KB)

・うるま市中小企業等売上拡大支援事業補助金募集要領(PDF:779KB)

申請書類

1.中小企業等売上拡大支援事業補助金交付申請書(様式第1号)(ワード:14KB)

2.事業者概要(別紙1)(ワード:16KB)及びパンフレット

3.事業計画書(別紙2)(ワード:17KB)

4.スケジュール表(別紙3)(ワード:15KB)

5.収支予算書(別紙4)(エクセル:18KB)

6.誓約書(別紙5)(ワード:16KB)

7.承諾書(別紙6)(ワード:16KB)

8.履行事項全部証明書(※個人事業主の場合は直近の確定申告書)

9.国税・県税及び市税の完納証明書

10.開業届(税務署受付印のあるものの写し)

11.特定操業等支援を受けたの証明書

※チェックシートにて、申請書類に漏れがないようご確認ください。

 申請書類チェックシート(ワード:21KB)

 

※創業枠(加点事項)に該当する事業者は、10.開業届と11.特定操業等支援を受けたことの証明書の

提出が必須となります。10.開業届のみでは加点にはなりませんのでご留意ください。

公募説明会・事前相談について

●公募説明会

 ※お申込み多数のため4月8日(月)の9時に受付を締め切らせていただきました。

 ※事前相談は、引き続き受付中です。

 

日時:令和6年4月9日(火)11時~12時

場所:うるま市役所西棟3F第一会議室

 

●事前相談

公募期間中は事前相談を実施いたします。事業内容のご相談や提出書類の確認を行いますので、
申請を検討されている方は書類をご提出頂く前にご相談ください。

質問について

公平性を保つため、質問事項はすべてLoGoフォームおよびメールにて対応いたします。

質問は令和6年4月19日(金)17時まで受付を行い、回答は随時うるま市ホームページにて公表します。

質問がない方におかれましても、定期的に御確認をお願いいたします。

▶LoGoフォームQRコードはこちら↓

質問書

▶メールでのお問い合わせはこちらまで

E-mail:syoukou-ka@city.uruma.lg.jp

※メールにてご連絡される場合は件名に「R6売上拡大支援事業」と記載をお願いいたします。

 

よくある質問

Q1.中古品の購入でも対象となりますか?

A:中古品も対象となります。

ただし、製造年月日、性能が同程度同等品の相見積もり(3者以上)の提出を要します。

複数の見積もりがない場合は補助対象外となります。

Q2.県外の物産展やイベントに出店するための費用(旅費・設備費等)も対象となりますか?

A:県外の物産展やイベントに参加するための旅費及び設備費用について、「展示即売」などで売上が生じる場合は、通常の営業活動に要する経費と考えられますので補助対象外とさせていただきます。

本事業は事業終了後も3年間は売上状況等の報告を要するものとなっておりますので、継続して売上向上につながる事業にかかった経費が補助対象経費として認められます。

ただし、売上が生じない商談会などで補助事業に関して直接的に、必要不可欠な業務にかかる旅費は補助対象となります。

Q3.個人事業主の場合、履行事項全部証明書の提出を要しますか?

A:個人事業主の場合、直近の確定申告書(税務署受付印のあるもの)の写しの提出を要します。

電子にて申告を行っている場合は、「受付結果(受信通知)」を印刷したものを受付印の代用として添付してください。

個人事業主の場合、下記①・②の提出をお願いいたします。

①直近の確定申告書第一表の控え

②青色申告の場合:直近の所得税青色申告書決算書の控え

 白色申告の場合:直近の収支内容内訳書の控え

Q4.会社案内(パンフレット等)がない場合は作成する必要がありますか?

A:会社案内がない場合は、事業者概要【別紙1】のみで差支えございません。

ただし、活動状況がわかる代替資料(SNSや名刺等)の資料がある場合はご提出をお願いいたします。

Q5.開業届は必ず必要ですか?

A:開業して決算期を一度も超えていない場合は開業届は必須となります。

また、操業して3年以内でかつ特定創業等支援を受けた事業者様に関しましては、創業枠として審査にて加点となりますので、創業枠に当てはまる事業者様に関しても開業届の提出は必須となります。

創業から3年を超えている事業者様で開業届の提出が困難である場合は、直近の確定申告書のみの提出で差支えございません。

 

事前相談、問い合せ及び申請窓口について

うるま市役所経済産業部 商工振興課  担当:上江洲・屋嘉比
〒904-2292 うるま市みどり町一丁目1番1号
うるま市役所 本庁舎(西棟1階)
TEL:(098)923-7634 / FAX:(098)923-7623
E-mail:syoukou-ka@city.uruma.lg.jp

 

 

お問い合わせ先

経済産業部商工振興課

沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 西棟1階

電話番号:098-923-7634

ファクス番号:098-923-7627

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

同じ分類から探す

おすすめ情報