ライフイベントから探す

  • 転入(市外からの引越し)
  • 転居(市内での引越し)
  • 転出(市外への引越し)
  • 婚姻
  • 妊娠・子育て
  • 出生
  • 離婚
  • 就職・退職
  • マイナンバー
  • おくやみ

加入期間外に誤った健康保険証を使用したとき

最終更新日:2022年03月01日

資格外の受診により、以前に加入していた健康保険組合等に診療費の返金をしたとき
資格外の受診により、以前に加入していた健康保険組合等に診療費の返金をした場合、全額返金が終った後で担当窓口に療養費の支給申請を行い、審査で決定すれば、返金した金額と同等の金額が支給されます。ただし、国民健康保険の支給対象となるものに限ります。医療機関等の診療月から2年を過ぎると時効により申請できなくなりますのでご注意下さい。
 
申請に必要なもの
① 診療(調剤)報酬明細書(レセプト)
  ※健康保険組合等により、開封厳禁の封筒で受け取っている場合があります。

② 以前に加入していた健康保険組合等に支払った際の領収書
③ 被保険者証
④ 世帯主名義の口座がわかる通帳等
⑤ 申請者の本人確認ができる資料(運転免許証、マイナンバーカードなど)

 
申請先
●うるま市役所国民健康保険課(本庁舎東棟1階)国保給付係 ☎098-989-5347
●各出張所(石川・勝連・与那城)の担当窓口

このページは市民生活部 国民健康保険課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟1階
TEL:098-973-3202   FAX:098-974-6764

ページのトップへ