ライフイベントから探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 学校教育
  • 結婚・離婚
  • 引越し・住まい
  •  就職・退職
  • 高齢者・介護
  • おくやみ

トップページくらしの情報介護・高齢者福祉介護保険 > 福祉用具・住宅改修関連

福祉用具・住宅改修関連

【福祉用具購入費・住宅改修費関連様式】

 事業所向けに、入力しやすいように申請様式をアップいたしましたので、ご利用ください。

福祉用具購入費支給申請書関連

住宅改修費支給申請書関連

 

福祉用具例外給付申請

                                     ※ 平成28年5月20日一部更新  

 1 特殊寝台付属品及び車椅子等、付属品のみの貸与であっても、福祉用具例外給付として確認の対象となります。
   【例】特殊寝台は自費購入済みで、付属品の貸与希望の場合なども確認が必要です。

 2 【別紙1-1】の表1で該当する場合、うるま市への確認申請手続きは不要です。
   ただし、点検時に確認することがありますので、しっかりと記録に残しておいてください。
   【例】車椅子を貸与希望で、(一)基本調査1-7が「3.できない」の場合、または(二)※2
      でケアマネージャーが判断した場合、市への確認手続きは不要です。

 3 【別紙1-2】の表2のi~iiiの状態像のいずれかに該当するかどうかは主治医が判断します。
   主治医への照会に基づき、ケアマネージャーが判断を行なうのではありません。

   4   うるま市へ確認書を提出し、承認を得た場合、有効期間は「認定有効期間」となります。
   期間満了後も引き続き例外給付が必要な場合は再度理由書一式の提出をしてください。

 5 原則として、貸与開始前に届け出をしてください。
    軽度者として認定される可能性があり、暫定で貸与を開始する必要がある場合は、給付係へ事前に連絡
        してください。
        また、貸与開始前に主治医から意見を聴取し、認定結果によって速やかに理由書一式の提出をしてください。


【様式(ダウンロード)及び注意点等】はこちらから↓

 

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは福祉部 介護長寿課が担当しています。

〒904-2292 沖縄県うるま市みどり町一丁目1番1号うるま市役所 東棟2階
TEL:098-973-3208   FAX:098-982-6041

ページのトップへ